KTCおおぞら高等学院
なりたい大人研究所
KTCおおぞら高等学院

なりたい大人作文コンクール

最優秀賞

好きを活かしたい

千葉県 印西市立本埜中学校 2年岩井綾香さん

「ふふっ。どうしようかな。」自分の着たい服を選ぶとき、どうしても口にしてしまう言葉です。テレビや雑誌に載っている人の洋服をコーディネートしたいと思うようになりました。好きなことを活かして働くことが、私の大きな夢です。ファッションの素晴らしさを多くの人に知ってもらいたいです。
自分のコーディネートした服で、たくさんの人を笑顔にし、生き生きと仕事をしていきたいです。そんな素敵な大人になりたいです。

(審査員より)

多くの人の洋服をコーディネートしたい、そしてファッションの素晴らしさを知ってもらいたいとはっきりした目標を持っている。それは、ただ、思う、夢を見るだけでなく、自分の服を選ぶとき、思わず「ふふっ。どうしようかな」と口にしてしまうくらい心の深いところで感じていることがこちらに伝わってくる。彼女が普段から、周りに流されることなく自分の思い・感情を常に大切にして生きていることが伝わってくる文である。